読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の思い付きのブログ 野立太陽光発電の記録

ガッツリではなく色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

小さいこども2家族で行く ディズニー time scheduleみほん

8年ぐらい

毎年ディズニーにいっていたので

だんだん詳しくなってきました。

今年は行きませんでしたが

2家族(大人2子供2)×2で 

子供は10才5才4才2才

乗り物の身長制限や機動力、ルート、混雑予想から考えて

去年作ったタイムスケジュールを

のせてみます。(グーグルカレンダーで作成したものをブラウザ表示して、スマホでスクショしたもの、スマホのカレンダーを同期、さらにスマートウォッチを使っていて連動していれば次の予定もサクサクみれるのでかなり便利でした。)

ちなみに使っていたスマートウォッチはこれ

 


 

TOKYO disney land  NAGOYA start

f:id:ca1601227:20161216030241j:image

2泊3日

初日は名古屋から新幹線での

朝出発です。

昼からディズニーランド

ランドは乗り物が多く

一番上の10歳の子以外はパレードやシアター系などに行くことが多くなります。

 2015年9月

当時スティッチエンカウンターができたばかりで人気アトラクション、シアター系で割りと回転が早いです

小さい子どもでも入れます。

 

昼から参加ともあってモンスターズインク、バスライトイヤー、プーさんなど人気系は当日、スマホのアプリなどで確認して、リアルタイムの発券状況次第で行けるとこも出てきます。

TOKYO disney sea

f:id:ca1601227:20161219120414j:image

二日目ディズニーシー

まずは入って左一番奥の

トイストーリーにひとりでファストパスを取りに開園と同時にダッシュ!

ファストパスを取るのにも長蛇の列でした。

この日は門に並ぶのも少し遅めだったので、取れた時間は夜の8時過ぎでした。 

で、のこったグループはタートルトークへダッシュ!

タートルトークがすんなり見れれば

そのままタワー・オブ・テラーへならびます。

ここで、ファストパスが取れそうならば並ばずにファストパスを取って

マーメイドラグーンシアターに並びます

 

このへんはその日の混み具合によって

タワー・オブ・テラーに並んでる間にマーメイドラグーンシアターのファストパスを一人が取りに行くのもいいと思います。

 

移動中に余裕があればヴェネツィアゴンドラやフォートレスエクスプロレーションをはさむのもよいと思います

マーメイドラグーンシアターが並んでいるかファストパス

また、水上のショーを見る場合

その時間にもよりますが

 

なるべくすいている早いうちに昼食をとります。

場所と、ダッフィーのショーを見ながら食べれることもあって

だいたいいつもケープコッドクックオフになります。

 

歩く距離もアトラクションの取り方で行ったり戻ったりするようになってしまう

ので、出来るだけファストパスの時間になるまで、そのエリアのすいているアトラクションで時間をつぶします。

 

午前中のスケジュールはこんな感じです。

午後はマジックランプシアターのファストパスを取って

海底2万マイルorブローフィッシュバルーンレースorスカットルのスクーターorジャンピンジェリーフィッシュ(3歳未満ok)のどれかに行ってマジックランプシアターを待ちます。この間にレイジングスピリッツのファストパスが取れればとります。

その後に

ラウンジで休憩をしてストームライダーへ行きます。

ここでタイムスケジュールの中のラウンジとはJCBカードの特典で

ストームライダーの施設内のラウンジで休憩ができ、運が良ければアトラクションへ待ち時間なしで入れます。

このラウンジはランドにもシーにもいくつかあります。

ストームライダーは2016年5月になくなってしまったので。

次のアトラクションのスポンサーのラウンジができるかもしれませんね。

レイジングスピリッツまでのあいだは

 

ジャスミンのフライングカーペットorシンドバッドストーリブックorキャラバンカルーセル 3歳未満    フランダーのフライングフィッシュコースター

 

のどれかに行って時間調整

 

夜のファンタズミックショー

トイストーリー

までに晩御飯を食べたり、行きたいアトラクションで調整します。

 

だいたいこんな感じです。

 

参考になればよいかと思います。