読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の思い付きのブログ 野立太陽光発電の記録

ガッツリではなく色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

qua tab 01をSIMロック解除してみた

京セラのqua tab 01 は

 

もともと、auのキャンペーンで

0円でゲットしました。

(厳密には事務手数料がかかっているので

6500円ぐらい使ったかな。)

 

 

LINEやメール、ちょっとしたメモやブログも

操作に慣れている手軽なiPhone6のほうを

選んでしまいます

 

ポケットに入らないQua tab はたまに

インターネットをするぐらいにしか

使っていませんでした。

しかし、iPhoneを落としてしまい


f:id:ca1601227:20170223172006j:image

割れたガラスがポロポロとれてきたり

指にちくっと、ささったりするので

とりあえずqua tab をメインで使うことにしました。

 

Qua tab はau機種ですが、SIMfree化すると

Docomo 系のSIMも使えます。

購入後180日経過で、契約者であれば無料

それ以外の場合は、手数料が

3000円+消費税が必要です。

テザリングもできるので

モバイルルーターもなしでもよくなりカードます。

 

まず、qua tab 入手から180日経過していますが

au は解約しているのでauショップに向かい

SIMロックを3240円で解除してもらいます。

クレジット決済もOK でした。

 

SIMカードをスロットに差し込み

設定

 

 タブレット情報

 

SIMカードの状態

状態の更新で

f:id:ca1601227:20170224090443j:image

使用可能な状態似なります。

 

無線とネットワークの

その他のなかのモバイルネットワークを選択

アクセスポイント名を選択

+をえらんでAPNを設定します。

名前はなんでもよいです

f:id:ca1601227:20170224171045j:image

APNをdmm .com 

したの方の
f:id:ca1601227:20170224171947j:image

認証タイプを

 PAPまたはCHAP

を選択

 

これで再起動すればOK てす。

 

iPhone6の電池の持ちも悪くなってきて

寒い日はすぐ電源が落ちてしまうので

電池と液晶を自分で交換してみようかな。