ガーデニングDIYに役立つ趣味のブログ

色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

おっけーぐるぐる スマートリモコンで家電を音声操作

知り合いの職場で「アレクサ」で
音楽を流しているのを
をみてから
スマートスピーカーがほしくなりました。

子どもたちがおもしろがって
何度も「今何時」ときいたり
「しりとりやって」など
遊んでます。

ちなみに下の子が
「おっけー、ぐるぐる」
と言ってもしっかり応えてくれます♪

Chromecastがあるので
どうせなら、スマートリモコンも買ってみようと

Google home miniと
セットで買いました。


f:id:ca1601227:20190714210956j:plain


電源を取れるところで置くスペースのあるところは
f:id:ca1601227:20190714110853j:plain
テレビの前
f:id:ca1601227:20190714111007j:plain

スマートリモコンが主流になってきたら
天井に配線をしてくっつけるスペースを作るのもよいですね。

3日ほど使ってみてわかったこと
このスマートリモコンでできることは 
Wi-Fi経由でスマートリモコン(赤外線)での操作
プリセット登録されている
エアコンの操作(Panasonic
f:id:ca1601227:20190714111909j:plain
(外出先からの操作もできます)
音声で、「ok google、エアコンの冷房を16度にして」など


テレビの操作(SONY BRAVIA
f:id:ca1601227:20190714112128j:plain
テレビの操作は正直複雑でリモコンでも操作はしずらいのと
音声では
電源のオンオフぐらいで
接続してあるChromecastの操作はボリューム調整もできたりします。

色々融通が効かないので
音声操作はコツを見つけて使う必要があります。

Spotifyと、YouTubeの再生も
クラッシック流してというとプレミアム会員への誘導をされますが
クラッシックが聞きたいというと
わりと素直に再生してくれたりします。

赤外線リモコン

の操作は違うメーカーのものも、テレビの音量やチャンネルが変えれるものあるようですが


アプリの不具合が出ていたり。
五十歩百歩というとこですね。

シンプルにWi-FiでON-OFF操作なら
問題なくできるので

電気の配線のDIYをして
見ようかと思います。

電気スタンドや、サーキュレーターのオンオフなら

コンセントタイプもあるので
これも使えそうですね!