ガーデニングDIYに役立つ趣味のブログ

色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

暑い日にぴったり!涼しい洞窟探検ツアー!

夏休み最後の休日
子どもたちがキャンプをしたいと言っていたので
実家の裏庭にチェックインしたのですが


f:id:ca1601227:20190902084315j:plain


雨雲レーダーで雨が降りそうな予報で
時折パラパラふっていたので
キャンプメシをするのはやめて

いつもの寿司屋さんへ
https://www.instagram.com/p/B10zZH5jIjl/
豊川にきたら武蔵丸だな!

武蔵丸はネタが新鮮なのでおすすめです

https://www.instagram.com/p/BuiGwXTgfX1/
豊川に来たら武蔵丸!

そしてテントに行く前に
本宮の湯で汗を流します

f:id:ca1601227:20190902081530j:plain

外から見えるこの塔のような部分の真下に横になって入れるところがあって
とてもリラックスできます。



f:id:ca1601227:20190902082158j:plain

高台にあって露天風呂からの見晴らしもよく
夜景も見れます。

ご飯も食べるところもあるので
ゆっくりできます。

本宮の湯 うまの背 0533-92-1880 愛知県豊川市上長山町字本宮下1-1685 本宮の湯 https://tabelog.com/aichi/A2306/A230602/23044959/



f:id:ca1601227:20190902100744j:plain

おふろの営業時間が22時までなので
お食事処は少し早めに閉まります。

f:id:ca1601227:20190902101109j:plain

キッズコーナーで読書してまったりして
テントに戻って
タブレットドラえもんをみてたら
5分で夢の名へ
https://www.instagram.com/p/B11NwALDIR2/
大人の時間♪#銀色のやつ
寝付きの良さはまるでのび太くんです

朝食は簡単にホットサンドを作って

f:id:ca1601227:20190902110225j:plain
テントを撤収して三ヶ日に向かいます。


今回のメイン、洞窟探検の前に向かったのは

f:id:ca1601227:20190902114744j:plain
バンバークの名店「さわやか」

豊川からだと東名高速道路より下道の山道を抜けてくるほうがはやかったのですが、娘が車酔いで途中休憩で
到着したのが11時30分で
一時間待ち
f:id:ca1601227:20190902120355j:plain
登録すれば車内で待っていても
メールで呼び出ししてくれます。

f:id:ca1601227:20190902115222j:plain
粗挽きで、にくにくしいバークで
食べごたえがあります。

テーブルにあるマーリーシャープスの
ハビネロソースがとても合います!
近くでランチをするにはここがオススです!
f:id:ca1601227:20190902123150j:plain

お腹も満たされてお待ちかねの



f:id:ca1601227:20190902123932j:plain

洞窟探検!!

料金は
大人・高校/1,000 
中学生/600
小学生/600

営業時間 : Am9:00~Pm5:00
営業日 : 年中無休で営業
駐車場 : 無料

30年ぐらい前に祖父母と一緒に来たことがありましたが、はっきりとは記憶に残っていませんでした。

結構お客さんがいて活気がありました。

お兄ちゃんの方は最初はあんまり乗り気じゃなかったのですが
探検ものの番組が好きでよく見てるので、かなり楽しんでました。
中の様子の動画です
youtu.be
洞内は18度なので、年中その時の服装でよほど大丈夫のようです。
夏場は寒がりな人は一枚羽織れる服を持っていけば安心です。


最寄りのインターは
新東名の浜松いなさi.cで
降りてから10分ぐらいで
高速道路からのアクセスも便利です。

オススメのルートは
さわやかの開店時間の
11時頃(土日は10時45分)
を目指して行って
げんこつハンバーグを食べてから
竜ヶ岩洞で洞窟探検して
滞在時間はだいたい2時間ぐらいです
(食事をするとこもあります)
竜ヶ岩洞から一時間ぐらいのところに
うなぎパイファクトリーがあるので
工場見学をして
夜は浜松餃子ですね。

夕方潮見バイパスで海沿いを走るのもオススメです。