ガーデニングDIYに役立つ趣味のブログ

色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

実技講習 小型車両系建設機械

2日間の講習の2日目は

実技講習です
実際に重機を動かす練習です
3t未満の機械を動かすことができます
コマツの教習所なんですが
朝から同じような動作をずっと見ていると
重機に貼ってある
コマツ教習所」が
「マツコ教習所」に見えてきます


一般的にユンボやパワーショベルと呼ばれる重機は
正式には
バックホウという機械です
ユンボは過去に「ユンボ」という名前で販売されていたバックホウがあり商品名で
その名残です

パワーショベルは、若干形の違う機械で
手前に掘る機械ではなく大きなすくい上げる機械で

小型車両系建設機械で操縦できる機械は
ドラグ・ショベルと呼ばれる小型の油圧ショベルとタイヤのついた小型のホイールローダーです

f:id:ca1601227:20210912071708j:plain

いかに小型とはいえ
3tもあるので
接触事故が起きれば
大怪我になります。


操縦練習ではくどいぐらいの安全確認をします(こんなに安全確認していたら仕事が進まんだろというぐらい)

が、それだけ安全確認をしてもおかしくはないほど危険な乗り物だということです。
操縦者だけでなく現場監督として見ているときは常に周囲を見ています

みなさんも建設現場付近を通る際
珍しさから見ている方も少なくはないと思いますが
自分の身にもなにか起きるかもしれないと
思っていていただけると良いと思います。

これからも、事故が起きないように注意して現場を進めていこうとより感じた一日でした。