日々の思い付きのブログ

色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

iPhone リマインダーのちょっと便利な使い方

以前、siriの活用で

リマインダーのちょっと便利な使い方を

紹介しましたが

今回は、リマインダーと地図アプリ

 

地図アプリを

ナビとして使う方も多いとおもいます。

旅行などで、前もって調べたものを

そのままリマインダーに登録することができます。

 

 

この時に、予定している日時や

〇〇に到着した時

〇〇を出発する時、の情報を

一緒に 登録するととても便利です。

 

 googlemapsの場合

f:id:ca1601227:20170106122849p:image

画面下の方の検索結果をタップすると

 

情報が出てきます

f:id:ca1601227:20170106123154p:image

右上の共有ボタンをタップすると

情報の共有できるアプリが出てきます

 

共有ボタンは出てくる場所が違う場合があるので探してください。

 

f:id:ca1601227:20170106123500p:image

ここでリマインダーを選択

 f:id:ca1601227:20170106123818p:image

オプションを選択すると

f:id:ca1601227:20170106123905p:image

日時や場所を入力できます。

 

 

マップアプリの場合

f:id:ca1601227:20170106124408p:image

ここからはgooglemapsの時と

同じように設定できます

 

しかし、いざ使ってみようとすると

googlemapsの方はなぜか使えませんでした。

最近、iPhone

googlemapsの連携が悪いので残念!!