日々の思い付きのブログ

色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

本当の勉強 学習の4段階

私が毎週参加している勉強会には
プレゼンテーション能力の向上や、技術的なトレーニングが何種類かあって
受講することができます。
各種トレーニングは何度でも受講でき
むしろ、繰り返し受講して
技術を向上させてくシステムになっていますが
「一度受講すればわかるからいいや」
という方も少なくありません。

日々色々な会合や、勉強会、講話
などの学びがある中で

今まで知らなかったことを知ることができて
「ナルホド!」
と、知識を得る機会が多々ありますが


それをきちんと習得して実践できるか、できているかといえば、なかなかできないものです。

学習には大きく4つの段階があります。


無知の無能 (無意識に、できない状態)
意識の無能 (意識しても、できない状態)
意識の有能 (意識して、できる状態)
無意識の有能 (無意識に、できる状態)

たとえ話として自転車がよく挙げられます。

1自転車の存在を知ることがなければ歩いて移動します。
2自転車の存在を知って使ったら便利になるとはわかるが乗れない
3自転車に乗って倒れないように進むことができるが、乗りこなせてない。
4自転車を無意識に運転することができ
便利に使うことができる。

成長のスピードに差はあるかもしれませんが
どんな技術もこの4っつの段階を踏んで
いゆきます。

スポーツ選手が基礎トレーニングを
「もうやったから」と
やらなくなることはありません。

日々のつみかさねがいかに大事か
プロフェッショナルほど
無意識を身につけるために
努力をしています。

これは完璧に出来るようになりたい
という技術は
どんどん磨いてゆきましょう♪