日々の思い付きのブログ

色々なことをちょっとやってみたい、そんな趣味を探していきます♪

野立て太陽光発電、50kw一年の実績と増設の効果

太陽光発電も一年が経過し
増設も認可の関連で半年以上
思っていたより遅くなってしまいましたが、現在運転しています。


2月23日グラフが急に延びている日に増設の連携が完了しています。
f:id:ca1601227:20180504073403j:plain

まずは
去年の4月の発電データです
f:id:ca1601227:20180504073558j:plain
1日の発電量が400khwを越える日がないのに対して

今年の4月はチラホラ400khw を越える日があります。
f:id:ca1601227:20180504073737j:plain
これを累積のデータで
前年と比較するグラフで見ると


f:id:ca1601227:20180504073904j:plain
ちなみに、このデータは金額になっていますが
2月、3月はボチボチだったのですが
天気の調子もよかったおかげで
4月は5万円以上の開きがありました♪

まぁ、税金などの経費を
きちんとしておけば
手元に残る金額も減らずにできます。

一年運転してみて思った感想は
10年のローンを組んだので
10年間は返済もあってわりと
少なめな収入で
(だいたいひとつき9万円の返済をして5.8万円残るぐらいで、その中からメンテナンスの積み立て、税金など引かれます)
コツコツと回収していくのですが

返済あとの10年は
キッチリ入ってきます。

うちは子供が小学低学年なので
ちょうどイイ時期に返済がおわるので。
副業を考えているかた
とくに、土地があるかたには
おすすめの活用法だと思います。

売電単価は年々下がってきていますが
契約した年の単価は20年間は固定なので

設置価格は、あわせて下げてきているので
土地を持っているかたなら 
まだまだいけます!!
草が生えて管理に困っている土地なんて
ピッタリです!!
まずは見積もりをとるとイイと思います。